« 仁王 LV1日記 「蠢く銀山」 | トップページ | 仁王 LV1日記 「信貴山の蜘蛛」 »

2017年3月 1日 (水)

仁王 LV1日記 「海鳴りふたたび」(中国篇クリア)


ふく.jpg

仁王

LV1日記 「海鳴りふたたび」


お疲れ様です。(*- -)(*_ _)ペコリ
LV1縛り 中国篇クリアまで
ミッション「海鳴りふたたび」+サブミッション

 

サブミッション

メインミッションの前にサブミッションを2つ

  • 三柱の荒神

  • 火神の勾玉

どちらも討伐の対象が「大入道」

一つ目鬼に似た大型の妖怪で、近接攻撃と長い舌を使った攻撃が特徴的

攻撃モーションは怯まず、攻撃は高威力
連続攻撃も多彩で、攻撃が止んだと思って反撃したらカウンターくらってしまった!なんて事が多い
ガードより回避 受けの高い二刀ならガード反撃で安定


最も確実に反撃できるチャンスは「前進から右パンチ」
右パンチを背後に回り込むようにステップ/ローリングで回避して背後から攻撃

あとは、突進を回避した後など
刀の「足蹴」で気力を削ってラッシュしたり、雷やられ・遅鈍符・目潰しなどもいいかも


サブミッションはささっとクリア、いざ海坊主退治へ

 

 

海鳴りふたたび

ミッション開始すると福さんが「火打ち石」と「火まといのお礼」をくれます

ふく.jpg
つまり、火属性が有効ってことですね!(ง •̀_•́)ง


MAP内に3ヵ所ある篝火に点火するとボス戦で小海坊主が出現しなくなるので、まずは探索して篝火に点火


転落即死なので足元に注意しながら探索

道中に出てくる小海坊主(水まんじゅう)は、密着して近接攻撃を誘う→ガードしてから「足蹴」
骸武者は「足蹴」→追い打ち
賊は「足蹴」で転落死

「足蹴」ほんと便利 (( (ง ˙ω˙)ว ))


篝火に点火してアイテムを回収してボスへ
 

 

海坊主

最初はエリアの外から水弾、腕(?)の叩きつけなどで攻撃してくる
怖いのが海坊主ビーム

20170228185542.jpg

死ぬっ Σ(゚□゚;)

攻撃後に大きな隙があるので、回避すれば大チャンス
火男がよく効くのでビームを避けた後などに使うと体力を大きく削れる


HP半分くらいになると中央に移動して近接攻撃してくる
少し離れて頭突き(?)を誘うと反撃しやすい

気力切れから復帰するときに全方位攻撃がくるので、そこだけ注意すれば後半は難しくない

篝火の火を武器にまとわせることも可能だが、小海坊主が出現する


ってことで、中国篇のメインミッションはこれでクリア!ヽ(=´▽`=)ノ
次の篇に行く前に、修行場とサブミッションを片付けましょ

 

 

修行場

追加された3つの中伝

  • 武の道・中伝

  • 忍びの道・中伝

  • 陰陽の道・中伝

LV1だと忍びと陰陽の修行を受けられないことに気づく Σ(゚□゚;)
つまり「奥義」も習得できません

装備とかスキル値とか全く考えずにLV1縛り始めたので、プレイしてから色々気づきます
この計画性の無さ!
まぁ、なんとかなるでしょ ヽ(=´▽`=)ノ


武の道・中伝は「鎖鎌」を持っていけるので、蛇噛みコンボでサクっとクリア!

 

 

サブミッション

  • 骸橋

  • 仁王の末裔

  • はかる者

骸橋
妖怪との連戦
穴に落ちないように動きつつ、敵を分断して各個撃破


仁王の末裔
「海坊主」と戦った場所での妖怪との連戦
2ヵ所の篝火に点火すると小海坊主が減る(?)

烏天狗が登場!

烏天狗の攻撃をガードしたら見事にブレイクされてしまったので、側面・背後からの攻撃で回し蹴りを誘うように戦いました
そろそろ火力不足を感じるようになってきました (;´・ω・)


はかる者
港のMAP
敵は人間(賊)と妖怪
ボスが忍者×2 → 二刀妖鬼

忍者の攻撃ですらガードブレイクされてしまって、複数の人間相手の戦闘が辛くなってきました
刀中段で回避しつつ、隙をみて足蹴→追い打ちでなんとかクリア ( ´Д`)=3

クリア報酬で「金吾の中鎧」の製法書を貰えたので、これで火力不足を解消できるといいのですが...


ともかく中国篇は全ミッションクリア!
次は近畿篇 ╭( ・ㅂ・)و

 

 

>
>>仁王 目次



« 仁王 LV1日記 「蠢く銀山」 | トップページ | 仁王 LV1日記 「信貴山の蜘蛛」 »

仁王」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2063595/69767995

この記事へのトラックバック一覧です: 仁王 LV1日記 「海鳴りふたたび」(中国篇クリア):

« 仁王 LV1日記 「蠢く銀山」 | トップページ | 仁王 LV1日記 「信貴山の蜘蛛」 »