« NieR Automata DEMO | トップページ | 仁王 プラチナトロフィーと感想 »

2017年1月22日 (日)

仁王 最終体験版


仁王 最終体験版_20170121015302.jpg

仁王

最終体験版


お疲れ様です。(*- -)(*_ _)ペコリ
発売目前になりましたが、最終体験版が48時間限定で配信されたのでプレイしてみました。


最終体験版のミッションと難易度

今回の体験版はミッション3つ

  • メインミッション 彼岸への想い LV5

  • サブミッション 西国無双の誘い LV13

  • 【逢魔が時】血濡れの地獄花 LV25

ベータ体験版から細かい部分が色々と修正され、さらに遊びやすくなってました。
死にゲーであることには変わりないですが、戦いやすくなったように感じます。
私がゲームに慣れただけかもしれないですけど。(;´・ω・)

今回のメインミッションは、ボス戦がちょっと物足りなかった。
 

 

常世同行とまれびと

まれびとでの助っ人プレイ、常世同行で協力プレイもクリアできました。ヽ(=´▽`=)ノ

仁王 最終体験版_20170121114305.jpg

仁王 最終体験版_20170121142331.jpg
常世同行はロード画面で、ゲームルールの説明が表示されるようになってて遊びやすくなってました。
前回のベータ体験版では蘇生のやり方がわからない人が多くて、野良では厳しかった。

ただ、どちらもマッチングに時間がかかったのが気になる。
 

 

セット装備とハクスラ要素

最終体験版では、「西国無双の誉れ」という揃え効果(セット装備)も実装されてました。

仁王 最終体験版_20170121211224.jpg

西国無双シリーズの武器・防具を最大7か所に装備することで揃え効果が発動します。

めちゃくちゃ強い。Σ(゚□゚;)

装備の集め方はβ体験版のときと同じで、屍狂いを狩って一式揃える→魂合わせで装備のLVを上げる→打ち直しで特殊効果を厳選で集めました。
この装備を作ったり集めたりするのがいい。時間を忘れてプレイしてしまう。
 

 

逢魔が時 鬼女ノーダメ (鎖鎌)

武器の種類で「鎖鎌」が増えていたので、今回は鎖鎌でプレイしてみました。
鬼女は攻撃後に大きな隙があるので、中段構えの藪切で気力を削り、□□□から絡め撃ちに繋げて怯ませて大ダメージ狙いました。

鎖鎌は攻撃の出が遅いので中段構えの□□をメインに、「気力削りからの組み討ち」や「起き上がりに背後から下段構えのコンボ」などを狙って立ち回っていました。
 

 

>
>>仁王 目次


« NieR Automata DEMO | トップページ | 仁王 プラチナトロフィーと感想 »

仁王」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2063595/69330341

この記事へのトラックバック一覧です: 仁王 最終体験版:

« NieR Automata DEMO | トップページ | 仁王 プラチナトロフィーと感想 »